最新話ネタバレ

ラブファントム【第53話】 最新話のネタバレと感想!!

2019年9月6日発売日のプチコミック2019年10月号、最新話!
ラブファントム【第53話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに52話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
ラブファントム【第52話】 最新話のネタバレと感想!!2019年8月8日発売日のプチコミック2019年9月号、最新話! ラブファントム【第52話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまと...
あわせて読みたい
「ラブファントム」を全巻無料で読めるか調査した結果!みつきかこさんの大人気漫画「ラブファントム」は、『プチコミック』にて連載中の大人気漫画ですね。 そんな大人気の「ラブファントム」で...

もし文章のネタバレではなく絵付きでラブファントム【第53話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐにプチコミックの2019年10月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTでプチコミックを無料で読む

ラブファントム【第53話】のネタバレ

ある日、晴れの秋の日
百々子たちの働くカフェに顔を出したのは、小野田尊
こうみえてパティシエだ。

そんな小野田を案内するのは、相楽
小野田は、最近この不愛想な相楽を、少し気に入っていた。

みんなでお茶を

そこで、スイーツの話やコーヒーの話をしていた小野田と相楽。
ちなみに小野田はコーヒーも少しかじっているらしく、相楽とかなり盛り上がっていた。

そんなとき、興味津々の百々子に声をかけられた小野田。
そんな百々子を見て、小野田は最初は気づかなかったが、相楽の反応を見て、すぐに百々子が「相楽の片恋の君」だと気が付いたのだった。

そのまま、休憩に入った相楽は、小野田をスタッフルームに招く。

そこで、相楽の百々子への想いを聞き、ちょっとこじらせていることも見抜いた小野田だったが、そこに百々子から差し入れが入ったので、小野田は気をきかせて百々子を引き留め、三人でお茶をすることになった。

そこで他愛ない話をしながら、
相楽が百々子に惚れる理由を実感しつつ、相楽がどれほど百々子を好きなのか、言葉ではなく表情や目などから、痛いほど感じ取る小野田。

するとそんなとき、
百々子に用事があるらしい長谷が、スタッフルームに顔を出したのだった。

不毛な関係

最初は雰囲気の違う長谷に、誰だかわからなかった小野田だが、
筋肉と骨格で、長谷だと直感で感じ取る。

そしてその後、溢れ出る長谷と百々子のラブラブオーラに、ふたりがつき合っていることもすぐに感じ取った小野田。

だが、それを切なく見つめる相楽を見て、小野田は思った。
切なくても、確かに「好きな人と一緒にいるとき、女の子は一番綺麗」なのだと。
そして、切ないけれど、それでまた好きになってしまうのだと。

と、そんなとき、百々子を社交辞令で褒めた小野田は、急に針のむしろになって、ふたりの嫉妬深さに驚く。

そんな関係性に、少しだけ触れた小野田だったが、
相楽の不毛さを心から実感し、この難しい恋にいつかは白黒つけなくてはならないだろうと、少し切なくなってしまうのだった。

そして絡まる

その後、またふたりだけのコーヒータイムになる小野田と相楽。

それで、相楽の想いの深さを知る小野田は、
帰り際、実は小野田も来月からここで働くことを、相楽に報告した。

今日は、最終面接に来ていたのだ。

それに、心から嬉しそうにする相楽を、
小野田は、また思わず可愛いと思ってしまうのだった。

ラブファントムの最新話を含めプチコミックをすぐに無料で読む

以上、ラブファントム【第53話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えばプチコミック2019年10月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のラブファントムの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U-NEXTでプチコミックを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ラブファントム【第53話】の感想と考察

小野田の立ち位置も、難しいところですよね(笑)。
なんか多角関係がすごすぎて、ちょっと笑ってしまいます。

次回、もしかしたら小野田も入って、にぎやかになるのでしょうか。
それか、また長谷と百々子のとにかくラブラブな話がくるのかも。

次回も楽しみですね!

次回のラブファントム【第54話】掲載のプチコミック2019年11月号の発売日は10月8日になります!

まとめ

以上、ラブファントム【第53話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストアおすすめ17社を徹底比較!あなたにピッタリなサイトはここ!2020年に入ってからも電子書籍業界の売り上げは右肩上がりで、電子書籍で漫画や書籍を読むことが当たり前のようになってきました。 今...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

7月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「カラミざかり」

カラミざかりは桂あいり作の急激に人気が出た作品です。広告で話題になったNTR漫画です。

背景は、高校生の男女4人が思春期に入り性に目覚めて一線を超えるとこから始まります。

好きな男の子の前でその友達と目の前で使用女の子。好きな女の子が友達としてる様を見て複雑だが、違う女の子としちゃう男の子。結構ストーリーもしっかりしていて続きがきになる大人向け漫画です。

\「カラミざかり」を無料で読みたい方はこちら/
カラミざかりを無料で読む方法

ランキング3位「社内探偵」

まんが王国で先行配信中の話題作品「社内探偵」ストーリーは、会社内で耳にする問題を「なんでも相談係の久我さん」が痛快に解決してきます!

よく休むあの子がなんで給料が高いの?
なんであいつのシワ寄せが俺に…
俺ってこんなとこでくすぶる人間じゃないのに…

会社で働いててよくぶつかる悩みや疑問がありふれた漫画になっており、共感できること間違いなしのおすすめ漫画です!

\「社内探偵」を無料で読みたい方はこちら/
社内探偵を無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※電子書籍数TOPクラス

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ