漫画ネタバレ

メイドインアビス【第6巻】ネタバレ・感想!アビスの謎に直面…

2017年7月29日発売のメイドインアビス【第6巻】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

人類最後の秘境と呼ばれる大穴『アビス』。その縁に築かれた街『オース』には、アビスの探検を担う『探窟家』たちが暮らしていた。偉大な探窟家を母に持つリコも、その謎を解き明かすことを夢見ていた。そんなある日、リコは探窟中、少年の姿をしたロボットを拾い…?

これからネタバレを含む内容を紹介しますので、先に無料で読みたいという方は下記から無料で読む方法をご覧ください。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

メイドインアビス【第6巻】のあらすじ

ついに『深海六層』を目指すことになったリコたち一行。
ボルボンドとの戦いを終え、新しく加わったナナチは、この冒険がとっても嬉しい様子。

ボルボンドやミーティのことに踏ん切りをつけ、前向きに冒険しようとするナナチに、レグも積極的に抱き着いて喜びます。

そんななか、リコが偶然にもプルシュカを擦ったことで、突然第六層への降下が始まります。
いよいよ、決して戻ることのできない『絶界行(ラストダイブ)』が幕を開けました。

ついに到着した深海六層、『還らずの都』。
未知の世界との遭遇に、感動するリコ。
ライザの封書にはほとんど食べ物の情報しかなく、この先は、自分たちの目で確かめて進んでいくしかありません。
封書に書かれた少ない情報を頼りにして食事にありつくなか、リコはふと孤児院のことを思い出します。

ナットのこと、シギーのこと、キウイのこと、リーダーのこと…。
ナナチに絵を描きながら説明していると、次第に懐かしくなってくるリコ。
そんなリコに、ナナチは手紙を出そうと提案してきます。

考えてみれば、ここは深海六層。この奇跡を知らせなくてはならない!
そう考えた三人は、ナナチの描いてくれた三人の絵を添えて、地上へ電報船を送ります。

しかし、その電報船は、飛んですぐ、鳥に持ち去られてしまうのでした…。

意気消沈し、レグの腕トラップを仕掛けて、ふて寝することにした三人。

就寝中、ふとナナチが目を覚ますと…

なぜか枕元に、先ほど鳥に取られたはずのナナチの絵が…。
そしてなんと、リコが首から下げていたプルシュカが盗まれていたのです。
急いで外に出ると、今度は二体の尻が縫われた小動物の死体。
なかにはリコとナナチの毛が。
不気味すぎる犯行。犯人は誰なのか?手掛かりは、ナナチの絵に書かれた謎の記号だけ。

プルシュカの匂いを追うと、大きな足跡があり、三人はそれをたどっていきます。
すると、生き物の死体のような大きな建物に到着しました。

その入り口には、ナナチの絵に書かれた謎の記号が…!

プルシュカを取り戻すため、意を決して中へ進んでいくと、そこには、
話す言葉もわからない、異形の者たちで溢れていました。

しかし、そのなかにいた「マジャカジャ」と名乗る者だけは、辛うじて言葉が通じます。

リコ「ねえ!あなたなの!? プルシュカ奪ったの!」
すると、マジャカジャから
マジャカジャ「石は得意なものがやってるよ」
という謎の回答。

わけがわからず、マジャカジャの案内についていくと、
なんと他のバケモノがプルシュカを叩いて削っています…!
驚き、レグが止めようとしますが、そのレグをリコが止め、プルシュカが嫌がっているように見えない、と言います。
マジャカジャ曰く「石が本当の形になっていない」とのこと。一体どういうことなのか…?

とりあえずプルシュカをそのまま任せ、マジャカジャについていくことにした一行。

レグ「お前は一体なんなんだ?」
マジャカジャ「そこのいい匂いのするふわふわと同じ 成れの果てだよ」

そう、ここは「成れの果て」が暮らす村のようでした。

案内され、次にたどり着いたのは市場。マジャカジャ曰く「価値の市場」。

探窟家たちの荷物が並ぶ商店もあり、
そのなかにリコは、母であるライザの封書を発見します。
どうにか買えないかと交渉すると、マジャカジャは「リコ自身」に価値があると言います。
目も、皮も、脂も…ヒトの子はとても価値が高いのだと。

ですが、リコは怯むことなく、奈落の底に行くから売らない!と断ります。
するとあっさり引き下がるマジャカジャ。「価値を奪うのは一番重い罪」だからとのこと。
ほっとする三人は、あることに気が付きます。

それは、お金に、
ナナチの絵に書かれたものと、同じ記号が書かれていたことでした。

メイドインアビス【第6巻】のネタバレ

そうして市場を見るうちに、
「成れの果て」は体が「欲」の形になったものであり、かつてはみんな、アビスの底を夢見てやってきた者たちであることを知ります。
そんな「成れの果て」たちに親近感がわくリコ。「よろしくね」と触れあい始めます。

馴れあっているうちに、
力の加減がきかなかった成れの果てが、なんとメイニャを傷つけてしまいます。

ナナチに処置してもらい、一命をとりとめるメイニャ。
すると、どこからともなく不気味な音が鳴り響き、メイニャを傷つけた成れの果てが、黒いなにかに取り込まれてしまいました。
そのなかで、成れの果てが大事にしていたものが、強引に奪われていきます。

「あの者は自分の価値を上回る物に傷をつけた。精算しないといけない。」

マジャカジャがそう言う間も、成れの果てから次々とものが奪われていき、
最後にはその成れの果て自身の身体をも引きちぎられ、奪われていきます。

奪われたものは、それぞれ、それに価値を見出す他の成れの果てへと配られていきます。

跡形もなくなってしまった成れの果て…。
そして最後にリコのもとへ、コインのようなものが渡されました。

複雑な心境を抱えながら、メイニャの療養のためにも、リコは仕方なく、そのコインで宿に泊まることにします。
しかし、そこで出された怪しげな食事を、リコはいつもの調子で食べてしまい、案の定お腹を壊してしまいました。

トイレに引きこもるリコ…。
そんななか、突然地震のような衝撃があたりを襲います。
マジャカジャは、これを『ファプタ』の仕業であると言いました。
マジャカジャ曰く、ファプタは「どこにでも行けて、姿の見えない、決して滅びない存在」。

それはもしかして、あの絵を残した犯人なのでは…?
そう思ったレグとナナチは、ファプタを偵察に行こうとしますが、リコがトイレにこもったまま…。
そんなリコを一人置いて行く事はできず、偵察はレグ一人で行く事に。
ナナチはマジャカジャに頼み、リコのための買い出しへ。
その道中、ファプタの情報を聞くナナチ。
ファプタは、「成れの果ての姫」と呼ばれているようです。

そんなファプタに、レグは早速出会います。
すると、ファプタはなぜか「めあてが でてきた」と言うのです。

四本の腕、高い体温、ひなたの匂い…。他の成れの果てと違い、整った形をしたファプタ。
ファプタはレグを知っている様子です。
そしてレグも、ファプタの記憶が頭をよぎり、会ったことがあるような気がしてきます…。

そしてそのまま、レグはファプタに連れ去られてしまいます。

一方のナナチ。
マジャカジャに「価値」や「精算」のことを教えてもらいます。
そのなかで、ナナチの価値について問われ、ナナチがミーティのことに触れると、どうやらマジャカジャはミーティのことを知っているようです。

マジャカジャ「仮面の男が置いていった あたたかな呪いのかたまり」

ナナチはその言葉を信じられないような顔で聞いています。

場面は変わり、連れて行かれたレグ。ファプタに記憶がないことを説明し、自分のことを教えてほしいと頼みます。
しかしファプタは、それならまず、レグが本当にレグなのか確かめさせろと言ってきました。
刺したり、匂いをかいだりと、独特の方法で確認するファプタ。
レグはその痛みと羞恥に、確認を拒絶します。

レグ「大体、お前が知る僕は『レグ』じゃないはずだ!それは地上でリコが付けてくれた名前だ…!」

しかし、ファプタは不思議そうな顔でこう言います。

ファプタ「レグ まえもレグいったそす」

なんだかかみ合わない会話…。
かつてのレグはファプタとどんな関係だったのか?
そもそもレグはどんな存在だったのか…?
記憶を取り戻して、レグはレグのままでいられるのか…。

レグは不安な気持ちのまま、戻ろうと歩いていると、そこへ頭上から『不屈の花』トコシエソウの花びらが…。
その花は、レグが地上にいた頃、お祝いの時にも、
そして葬式の時に盛大に撒くものであると教えられた花でした。

足元には、おびただしい花びらと一緒に、人の名前が刻まれた名札のようなものが。
この名札は、もしかして死者の名前…?

その頃オースの街でも、なにやら奇妙な病気が流行っている模様。
この異変は、アビスとなにか関係があるのでしょうか…。

降り注ぐ花びらを見ながら、レグはアビスの謎に直面するのでした。

>>>漫画の最新刊も無料で読む方法!

メイドインアビス【第6巻】の感想

いよいよアビスの謎が明らかになってきましたが、新たな謎も出てきて、とにかく目が離せません!

同時進行で街でも異変が起きていて、それが一体どう絡んでくるのか、皆がどうなってしまうのか、とても気になります…。

7巻も目が離せません!

まとめ

以上、メイドインアビスのネタバレ・感想と無料で読む方法を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

好きな漫画が無料で読めるサービスまとめ

漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

8月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「鬼獄の夜」

「鬼獄の夜」は作者:加藤キャシーさんのエロティックホラー漫画になります。

大学生グループが旅行中に山で迷い、あやかしがでる村に迷い込む…そのあやかしは人を喰い、女を死ぬまで犯す鬼だった…

巷で人気だった漫画ですが、広告で一気に人気が爆発し、今やランキング上位の常連に!

\「鬼獄の夜」を無料で読みたい方はこちら/
鬼獄の夜を無料で読む方法

ランキング3位「キングダム」

歴史漫画の金字塔「キングダム」

三国志の2つ前の時代「秦王朝」を築き上げる若者が戦国時代で生き抜く様を描いた漫画。

その後に、横山光輝先生の漢王朝「項羽と劉邦」「三国志」と続きます。

熱量が半端なく読んでるこちら側も熱くなれる漫画です。映画化もアニメ化もしてるので多方面で楽しめます。

 

\「キングダム」を無料で読みたい方はこちら/
キングダムを無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※電子書籍数TOPクラス

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ