最新話ネタバレ

PとJK【第57話】最新話のネタバレと感想!!

2019年8月10日発売の別冊フレンド2019年9月号、最新話!
PとJK【第57話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめました。

ちなみに56話のネタバレは下記の記事でまとめていますので、読んでいない場合はまずこちらから。

あわせて読みたい
PとJK【第56話】最新話のネタバレと感想!!2019年7月13日発売の別冊フレンド2019年8月号、最新話! PとJK【第56話】を読んだのであらすじ・ネタバレ・感想をまとめまし...

もし文章のネタバレではなく絵付きでPとJK【第57話】が読みたい!ということであればU-NEXTで今すぐに別冊フレンドの2019年9月号が無料で読めますよ。*時期によっては配信が終了してる場合があります。

U-NEXTで別冊フレンドを無料で読む

 

PとJK【第57話】のネタバレ

大神と別れ、ひとり功太のいる家に戻ったカコ。
すると、功太がベランダの窓を開けて立っていたので、カコはまさかと思い、慌てて功太を止めたのだった。

失望なんて

しかし、
どうやら功太は空気を入れ替えたかっただけで、そんなつもりはなかったらしい。

そもそも功太は、「父の死」が無駄になるから、自分が自殺〇るわけがないと言うので、
何とも言えない表情になってしまうカコ。

そのうちに、大神のことを心配し始める功太。
そして合格に対するお祝いを、大神にカコから伝えてほしいと願い出てきたが、カコは直接伝えるように功太に言った。

しかし、功太は大神に「失望された」と思っており、あまり乗り気ではないよう。

そんな功太に、カコは慰めでもなんでもなく、そんなことないと言い、
功太が今は立ち止まっていても、いつかは歩き出すと、大神も、そして自分も信じていると話したのだった。

そして、歩き出すタイミングは、功太が決めればいい、とも。

歌子の想い

そのまま、カコは自分が功太のことを知らず、全部は理解できないこと。
だから何か言葉をかけるのを、躊躇していたことを話す。

しかし、大神に背中を押され、
カコは、自分の功太に対する決意を口にし始めた。

それは、「隣を並んで歩きたい」ということ。

だからこそ、功太にぴったり寄り添い、同じになるのではなく、
それでも、功太を好きな気持ちを持って、一緒に生きていきたいと思っているカコ。

それに、何か反応しようとした功太だが、
カコはそんな功太に、答えを急かすことはなかった。

今は、自分の気持ちを伝えられただけで、彼女は充分だったのだ。

そんなカコに、切ない表情を浮かべつつ、
何か言うでもなく、バス停まで送るという功太。

事件のこと

そしてその道すがら、カコの誕生日がもうすぐであることを話す功太。
つまりそれを覚えているくらいには、功太は酷い状態ではなかったのだ。

だから同時に、周りが心配しているのも察していた功太は、
あの頃だって今だって、自分には味方がいて、でもそれでも、自分から逃げていたことを、ちゃんと分かっていた。

―――そしてバス停に着いた時。
功太は、ちい先生のことを話してくれる。

ちい先生は、あの事件の時”心神耗弱状態”で、記憶がないのだそうだ。

だから、功太は逆に忘れないように
いや、忘れちゃいけないのだと思い続けてきた。

そして、自分のせいで父が亡くなった、と感じている功太は、自分を”共犯者”だと思っており、だがちい先生と違って、自分を”許してくれる人”が居ないとも感じている。

そのため、ちい先生を内心で羨ましく思っていて、それが、功太の憎しみに繋がっているのだそうだ。

すると、
そんな功太の手を、外だということも構わず握りしめるカコ。

そしてバスに乗ったカコは、功太の話を受け止め、
でも、答えを出すのは功太だと、これでいいのだと自分に必死に言い聞かせていた。

ちい先生

一方、ひとり帰路につく功太は、
新聞屋―――あやに、子供が生まれたと姉から知らせを受ける。

そこで、あやにかけられた言葉を噛み締めながら、カコと”一緒に生きていく”ことを考える功太。
一方でカコも、バスの中で同じことを考えていたのだった。

―――と、そんなある日。
施設に手伝いに行っていたカコは、子供が学園夏祭りの招待状を、「ちい先生」に出すと言っていたので、それを切ない顔で覗く。

そのとき、カコはようやく、「ちい先生」の名前を知った。

彼の名前は、「せと こうた」
皮肉にも、功太と同じ名前なのだった。


PとJKの最新話を含め別冊フレンドをすぐに無料で読む

以上、PとJK【第57話】のネタバレをご紹介しましたが、やっぱり絵があって最新話を読んだ方が面白さは全然違ってきますよ。

U-NEXTを使えば別冊フレンド2019年9月号も電子書籍で今すぐ無料で読むことができます。

今回のPとJKの最新話を絵付きで読みたいと思ったらぜひ試してみてください!

U‐NEXTで別冊フレンドを無料で読む

31日間無料お試し期間がありますし、登録直後に600ポイントもらえますので。

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

PとJK【第57話】の感想と考察

なんか、なんともいえない感じでしたね。
ものすごく考えさせられるし、どこの立場も、複雑だなと思います…。

ただ、功太が少し前向きになってきたので、
もしかしたら、次回あたりから、少しずつ”許す”こともあるのかもしれません。
色々と難しい局面ではありますが、ふたりの力で頑張って欲しいですね…!

次回も楽しみです!

次回のPとJK【第58話】掲載の別冊フレンド2019年10月号の発売日は9月13日になります!

まとめ

以上、PとJK【第57話】のネタバレ・感想を紹介しました。

漫画は絵と一緒に読むことでさらなる面白みがあります。無料で漫画を読めるサービスをまとめていますので、是非ご覧になって見てください!

あわせて読みたい
【2020年最新】電子書籍ストアおすすめ17社を徹底比較!あなたにピッタリなサイトはここ!2020年に入ってからも電子書籍業界の売り上げは右肩上がりで、電子書籍で漫画や書籍を読むことが当たり前のようになってきました。 今...
漫画村の代わりに好きな漫画を無料で読む方法

漫画アプリもいいけど、マイナーな作品だけが無料だったり待たなければ読めなかったりして不便に思うことはありませんか?

待つことなく、無料で人気の漫画や最新漫画を無料で読むことができるサイトをご紹介しています。

漫画村の代わりに無料で読めるサイト一覧

まんが王国

まんが王国は、電子書籍サイトで業界最大級を誇ります。

その理由としては、無料漫画数が3000作品以上あるので気軽に読みたい漫画が見つかるところです。

そして会員登録は無料で、月額コースと従量課金コースが選べるので会員登録しといてデメリットはありません。

無料登録で漫画が無料で読めるので、初めて電子書籍サイトを利用する方にもおすすめです。

おすすめ度
月額 月額制or従量課金制
無料期間 会員登録自体無料なのでなし
その他特典 登録時に半額クーポン,無料漫画が豊富

▼登録自体無料!無料で漫画を読む!▼
まんが王国公式サイト

U-NEXT

U-NEXTは、電子書籍サービス+動画配信サービスのハイブリットサイトになります。

月額1980円のコースになりますが、1200Ptが付与され、アニメなど3000件近く見放題なのでお得なサービスです。

さらに、漫画全巻40%Ptバックされるので漫画を沢山読みたい方にはおすすめです。

無料期間中に解約してもお金はかからないので初めやすいですね。

おすすめ度
月額 月額1980円
無料期間/無料ポイント 31日間/1200Pt
その他特典 全巻40%ptバック/無料漫画あり/アニメなど動画見放題
▼31日間無料で今すぐ利用してみる▼
U-NEXT公式サイト
Book Live

電子書籍数業界がebookjapanを超えるBookLive。

30万冊以上多いので全ジャンル問わず取り揃えています。先行配信もあり、初回登録で50%オフクーポンがもらえます。

無料漫画も毎日15,000冊以上読めるので読みたい漫画がきっと見つかるはず。

会員登録が無料で、購入した分だけの支払いになるので無料漫画を読むだけなら料金がかからないのが強みです。

おすすめ度
月額 従量課金制
無料期間 従量課金制なのでなし
その他特典 半額クーポン付与/無料漫画15,000冊以上/書籍数900,000冊以上

▼Book Liveで漫画を無料で読む▼BooK Live公式ページ

8月度マンガ売れ筋ランキング!

ランキング1位「鬼滅の刃」

2019年4月から2クールでアニメ化され、爆発的な人気を誇るマンガ「鬼滅の刃」

どのくらい爆発的に人気が出たかというと、アニメが放送されるまでにあった本屋の在庫が一瞬でなくなるほど。

世界観やストーリーの完成度からキャラクターの熱さ。そしてアニメの出来までも凄い良い作品です。

2020年秋には映画も公開予定なのでチェック!


\「鬼滅の刃」を無料で読みたい方はこちら/
鬼滅の刃を無料で読む方法

ランキング2位「鬼獄の夜」

「鬼獄の夜」は作者:加藤キャシーさんのエロティックホラー漫画になります。

大学生グループが旅行中に山で迷い、あやかしがでる村に迷い込む…そのあやかしは人を喰い、女を死ぬまで犯す鬼だった…

巷で人気だった漫画ですが、広告で一気に人気が爆発し、今やランキング上位の常連に!

\「鬼獄の夜」を無料で読みたい方はこちら/
鬼獄の夜を無料で読む方法

ランキング3位「キングダム」

歴史漫画の金字塔「キングダム」

三国志の2つ前の時代「秦王朝」を築き上げる若者が戦国時代で生き抜く様を描いた漫画。

その後に、横山光輝先生の漢王朝「項羽と劉邦」「三国志」と続きます。

熱量が半端なく読んでるこちら側も熱くなれる漫画です。映画化もアニメ化もしてるので多方面で楽しめます。

 

\「キングダム」を無料で読みたい方はこちら/
キングダムを無料で読む方法

漫画読み放題&電子書籍サイト一覧

※クーポン多数配布

※国内最大級サービス

※読み放題プランあり

※電子書籍数TOPクラス

※KADOKAWA作品配信

※独占先行配信あり

お得過ぎる電子書籍サイト情報と比較まとめ